英語教材i-smileに乗り換えるべき?

英語教材i-smileに乗り換えを検討中。

たくさんの教材や教室に通う間には、以下のような悩みも多い。

今の英会話教室の講師とうまくコミュニケーションが取れない。

仕事のスケジュールと通学の都合が合わなくなってきた。

ネットの通信教育になるとなかなか集中力が続かない。

自分のペースで続けていたがなかなか上達した実感がない。

少しずつでも良いから毎日続ける。

この気持ちがあってもなかなか社会人も学生も自分の日常生活とタイミングが合わなくなる事もある。

そんな時に1日15分なんて魅力的な文字を見て、乗り換えするべき?と悩む人のために実践記をご紹介。

英語教材i-smileと他の違い

教材や教室の内容次第では大きく違う点もある。

h3対面式との比較

英会話教室に通ったり、通信でもWebカメラなどを使った対面式を経験している人も多い。

このタイプを使用すると、以下の点で物足りないと感じる可能性はある。

・個人的な質問がすぐにその場で確認できない。
・一方通行で終わる感じ。

この2つは、対人形式を煩わしいと感じる人にはありがたいことのはず。

しかし、実際にやってみると、どこか孤独に感じる人もいる。

テキスト形式との比較

英語を学生時代のように、あくまで本やテキストベースで勉強する習慣が身に付いている。

この場合は、主に使うのがスマホやタブレットという環境に対して以下の点に不安を感じる可能性もある。

・何も見ないでただ動画を眺めている時には不安を感じる。
・テキストだけだったのが、荷物が増えた感じがする。
・ずっと持っていることで腕が疲れる。

自分の使い慣れている端末を使う。

それでも毎日の生活の中で勉強のために画面をずっと眺める習慣がないと違う意味で疲労を感じる可能性はある。

でもこの2つの比較をする上では、全く違う考え方もあると思う。

h2英語教材i-smile乗り換えのメリット

自分のやっていることに疑問を持つ。

確かに上達速度に個人差があることを認識していても内心どこかで不安や憤りを感じている。

この状態はこの先のトレーニングにも影響を与える可能性はある。

こういう時にはいったん乗り換える事でメリットはある。

通学不要の生活

通学をメインに行っている人にとって、一番の課題は通学する時間。

・台風や大雨、強風による公共機関のダイヤの乱れ。
・体調不良による不参加(講師も同様)
・仕事の都合による急なキャンセル依頼
・相手との相性を気にする心配がない。

上記のような悩みからはまずは解放される。

その他にもお金がかかることを考えると、通学よりも当然安い。

交通費もかからない。

些細なことが積み重なっていくことで、徐々にやる気はなくなっていく。

こう考えると、あくまで時間にとらわれないで、移動にかかる交通費も不要の生活になることは生活に時間と精神的なゆとりを与える。

通信教育と違う楽

自分が対面式で指導を受ける時、特に女性の場合は、すっぴんで講師と連絡を取り合うことは少ない。

当然、連絡をする時間にはメイクもしたままの状態。

身なりもそれなりにラフでありながらも体裁を整える。

でも自宅にいる。

本来なら、リラックスできる服装や顔もスッキリさせた環境で臨みたい。

こういうスケジュールと私生活のバランスを気にする必要がない環境が手に入るのは、自分の気持ちを楽にする。

自分ですべてを計画的に進めることはできる。

こういうタイプの人なら、誰かに習うということに対して、人と顔を合わせる必要がなくなる事はかなりいろいろ楽になる事がある。

英語教材i-smileに変えて成長する?

自分のこれからの事を考えたら本当に成長するのか?

この答えとしては十分可能性があると思います。

h3英語教材で学ぶのは英会話の基礎

本当に必要な事だけを繰り返し学ぶ。

耳で慣れる。

15分という集中力が持続しやすい時間の範囲内で1つのセクションが終了する。

和訳もきちんと会話用に訳されている。

このような特徴があれば、見ているだけでも学べることが体感できると思います。

イヤホン不要で流し見

中身は、会話が中心で構成されている。

別に家に帰ってから、変に意識を集中させる必要はない。

流し見やBGM代わりに使う程度でよいと思います。

私は実際に「ながら学習」で自分の成長を実感している。

何か心の準備をしてから挑むなんて事もない。

テレビを見ながら

歯を磨きながら

読書をしながら

何をしていても良いと思います。

自分が聞きたくなったら、なんとなく音が聞こえる程度で繰り返し聞いています。

再生していることで自分の耳が英語を正確にとらえるようになっていく。

この変化があったら、和訳を見るとか英語の字幕を見るだけでも楽しい。

テキスト作業不要

この教材の最大のメリットは、自分で読み書きをする必要がない事。

放っておいても勝手に頭に入ってくる。

そもそも英語も日本語も聞くだけで覚えているはずなんです。

だから余分なことをそぎ落としてくれた感じがして非常に気が楽になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です